Moyuku
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
92 / 1574     ←次へ | 前へ→

Re:言語について
 スチュワーデス塾 E-MAIL  - 09/2/11(水) 6:12 -
▼Kotoeさん:

国内系、外資系航空会社にかかわらず、英語をしっかり押さえておいてください。
その上で、フランス語なりドイツ語なり他のヨーロッパ言語を勉強するのでしたら、それはそれでよいことです。それでは、どの国の言葉を覚えますか。何ヶ国語もあります。そこで、まず英語をしっかりおさえておいて欲しいのです。そうすれば、どの航空会社でも通用します。

たとえばの話ですが、もしフランス航空をめざすので、フランス語の日常会話ができるくらいにしたとします。その場合は、面接で少しは役に立ちます。ただし、それはフランス航空だけに通用することです。ルフトハンザドイツ航空やオランダ航空などフランス以外の航空会社では、面接ではなんら役に立ちません。乗務を始めてからも同じです。本国人CAと日本人CAとの間では、英語でのコミュニケーションが基本となっています。

JALやANAをめざす場合は、やはり英語です。CAはフランス路線だけを飛んでいるわけではありません。ドイツ、イタリア、スイス、オランダ路線も飛びます。もちろん、アジア線やアメリカ線も乗務します。したがって、採用試験では、第2外国語については、参考程度にしているだけです。第2外国語は、皆さんの教養を高めるために勉強しておいたらよいです。それは、その国に滞在したり、料理サービスやワインの勉強をしたりするとき、さらには、両社に在籍する外国人CAのうちドイツ人CAやフランス人CAに、彼らの母国語で話かけたりする時に役立つことがあるからです。


引用なし

パスワード


<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1)@p6077-ipad603marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp>
・ツリー全体表示

言語について Kotoe 09/2/7(土) 0:27
Re:言語について スチュワーデス塾 09/2/11(水) 6:12

92 / 1574     ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
 84677
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.01b6